浅草のタイマッサージLadybug・Asakusa(レディーバグアサクサ)

本場の技術を習得出来ます!

当サロンの技術は、チェンマイにある有名校・チェンマイクラシックアートの技術です。

 

私、みむらひさのは、そのスクールの認定インストラクターとしての活動もしております!

3日間で、本格タイマッサージのレッスン、1日でホームケアのタイマッサージのレッスンが可能です。

 

ホームケアの場合は、、、ご家族にしてあげたい〜とか介護士の方が現場で〜とかセラピストや整体師のプラスのスパイスで〜などで出来ますね!

 

ウチの甥子、姪っ子ちゃんは、私の顔を見るとマッサージして〜〜と首や足を出して来ます(笑)

 

まだ小学生と保育園行ってる子供でも疲労回復・リラクゼーションを求めて来るのです!

出来る人が身近にいたのならば!!

 

もちろん、実践で活躍するセラピストになる為には3日間のレッスンでは到底無理です😅

 

その後、リピートレッスンや練習会などに参加して技術の向上を図る事は、必須です!

ただ3日間で、タイに行かずとも本校と同じ技術を学ぶ事は可能なのです‼︎

 

時間のない人や外国語に不安な人には、朗報ですよね!

 

私も初めは日本で学び、ベースを作ってからタイ本国で改めて勉強しました!

日本で色々なセミナーを受講してみて、私が感じたのは。。。

高額なのに余り、身につくものがない……

手軽なものは、本受講誘致の為に内容が薄い。。。

と言うモノが多かったのです。

 

もちろん!素晴らしい内容で心が震えたり、コスパも最高!!って言う講座もありました!

また参加したい!!と心から思えたり。

 

でも残念ながら、それはごく一部…

大半は、高いです。。。。。講師からすると、自分の知識を安売りしないと言うことなのでしょうね。

 

私の場合は、タイに渡航する費用以下で先ず、勉強してもらえたら良いな!との考えから安価で設定してます☆

そしてタイ本国のスクール(CCA)と同じレッスン内容ですので、濃厚な充実した内容です!

しかもタイ本校(CCA)で3日間無料のスクーリングまで付いちゃいます!

雑費100バーツ(お昼代・おやつ代)は、掛かります!

でもとってもお得なプランです!

 

 

そもそもタイマッサージには、チェンマイスタイルとワットポースタイルの2種類があります。

チェンマイスタイルは、ストレッチ多めの手技も多彩で相手をいたわる丁寧なスタイルと言われています。

 

その他にトークセンと言うタイ北部の伝統療法など北部のオリジナルな手技があります!私は、オイルのセッションでも入れていきます!

トークセン

 

 

チェンマイは、元はランナー王国という別のお国だったのです☆

 

そしてタイマッサージの始祖は、ブッタの主治医でありますシワカコマラパ先生です!

話が脱線しました💦

この辺りの歴史は、又別の機会に。。。(笑)

 

今週は、日曜日から3日間のレッスンとリピートレッスンを開催しております☆

 

当サロンのスタッフちゃんも一緒にリピートレッスン参加して、汗カキカキ、真剣に?笑顔で??首にタオル巻きマキしての練習です!(笑)

レッスン

1日 15,000×3日間(タイ本国の修了証発行申請費・テキスト代、別途15,000円)、若しくは1dayレッスン開催しますので、ご興味ある方は、お問い合わせ下さいね!

 

浅草のタイマッサージLadybug・Asakusa PAGETOP